初心者にオススメする3つの雪山をご紹介!

初心者向けに人気の雪山を3つピックアップしました!

これから雪山を始める人に、そして2回目の雪山はどこへ行こうかな?そんな人にオススメしたい雪山をご紹介します。

 

★北八ヶ岳/北横岳

北横岳

初心者向けに人気の雪山、北横岳

ロープウェイでアクセスでき、2時間ほどで冬の北横岳山頂に立つことができる、比較的初心者向きの雪山です。

近くには蓼科山があり、また浅間山を望むことができる展望も魅力。
●アクセス:北八ヶ岳ロープウェイ山麓駅までJR中央本線茅野駅からアルピコ交通バスで約1時間。

 

★磐梯朝日国立公園/安達太良山

安達太良山

東北地方で初心者向きの雪山・安達太良山

スキー場付近に登山口があり、多くのスキー客や登山客で賑わっている安達太良山。冬の安達太良山は岳温泉の源泉湧き出すくろがね小屋の温泉を目当てに登山客が集まります。

くろがね小屋は人気があるので、早めの予約が吉!

●アクセス:JR東北本線二本松駅よりバスを経由(岳温泉)してあだたら高原スキー場・奥岳登山口へ。郡山駅から予約制でシャトルバスも運行しています。

 

★浅間外輪山/黒斑山

黒斑山

雪山初心者に人気の雪山・黒斑山

浅間山が立ち入り制限がかかっており眺めるだけ…その浅間山が「プリン」として人気になっています。表コースからの眺めが良いためオススメ。

●アクセス:北陸新幹線・小海線佐久平駅、しなの鉄道・小海線小諸駅より路線バスを利用。登山口最寄りのバス停「高峰高原ホテル前」まで約1時間。

 

3つご紹介させていただきました。

どれもオススメの雪山!見たら行きたくなりますよね。

着実にステップアップするためにも、この3つの山々を経験してみましょう!

※注意:初心者向きの雪山ですが、自然環境下です。原則として危険を伴います。悪天候時や天候が良く暖かい時などには遭難や雪崩に遭うリスクも高くなりますので、細心の注意を払って登山をしましょう。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*