【厳選2選】インソールはこれを勧めます!

インソール比較画像

2016/17シーズンにオススメする雪山・冬靴用インソールをご紹介!

冬靴は雪山装備の中でも高価な装備のひとつです。

そんな冬靴の履き心地を快適にし、長い山行をサポートしてくれるのがインソールです。

今回は実際に履いて試したインソールをご紹介いたします。

SuperFeetRed

冬用・雪山用ど定番のインソールといえばSuperFeet RED(hotPINK)

やっぱりコレ!なんて思っている方も多いと思います、スーパーフィートのトリムフィットレッドホットとホットピンク(いずれも寒冷地仕様)です。

男性用、女性用(ホットピンク)共に根強い人気があり、アウトドアショップ・登山ショップでも店員山イチ押しのインソールです。

 

SuperFeet RED(hotPINK)の実際の履き心地

とても暖かく、足を支えてくれる感じがしっかりします。

雪山専用でない、4シーズン対応の登山靴などで雪山に行く場合でも暖かさを補完してくれるだけの機能性があります。

クッション性にも優れ、1日中歩き回ったとしても疲れは軽減されているかと思います。

 

SuperFeet RED(hotPINK)のお値段

現在(2016年4月14日時点)、アマゾンでは6,480円となっております。

 

隠れた名品としてコレを推します「ペダック・ビバ・ウィンター」

ペダックビバウィンター

安くて機能性に優れたペダック・ビバ・ウィンターはオススメ!

アウトドアショップ・登山ショップではあまり扱われていない、ペダック・ビバ・ウィンター。

APMA(アメリカ足病学医師協会)認定製品だけど、ドイツ製で実力派のインソールです。

 

ペダック・ビバ・ウィンターの実際の履き心地

一言で表すなら「とても良い」です。

クッション性はスーパーフィートと同程度ですが、かかと部分のクッション性はこちらが一枚上手。

暖かさも十二分にあり、満足度の高い履き心地と言えます。

 

ペダック・ビバ・ウィンターのお値段

現在(2016年4月14日時点)、アマゾンでは2,037円−3,000円となっております。

※サイズによってお値段が異なります。

 

2016/17シーズンのインソールまとめ

オススメするインソール2つをご紹介させていただきました。

いずれも甲乙つけ難いオススメできるインソールです。

どちらのインソールも大抵の靴には合うかと思いますので、ぜひお試しいただければ幸いです!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*