森林限界・ティンバーケルンとは

雪山単語帳です。

雪山を始めて、わからない言葉があるときはこちらをご参照ください。

今回の単語は「森林限界」

森林限界とは、高木が成育できなくなる標高の限界のことをいいます。
森林限界を超えると高山植物帯となります。
森林限界は山域や山々によって差がでるため明確な標高が決まっているわけではありませんが、標高2500Mが森林限界の目安となります。
森林限界を知ることで標高の感覚も掴めるため、大事な感覚と言えます。
 
別名:ティンバーライン、timberline
英語での名称になり、同じ意味です。

雪山単語帳

雪山単語帳は、雪山登山に入門する際に役に立つ横文字・単語を平たくして伝えるものです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*