【前編】sleepdaysで雪山生活が寒くなくなる!?

sleepdays1

【PR記事】

クリスマスの連休を迎え本格的な雪山シーズンとなりました。
今回は寒さについて書かせていただこうと思っております。

雪山では寒さは大敵!寒さが原因で体調に異変を及ぼすこともありますよね。
それって実は雪山に入る前から対策することできるんです。一度冷えを感じると下山後に体調を崩しやすくなることもあるので、できる限り体調を万全に整えて登山を楽しみたいものですよね!
先月商品発表にご招待いただきまして、遊びに行ってきましたのでいくつかご紹介させていただきたいと思います。

雪山に行く前にできること

風邪などの体調管理はもちろんのこと、できる限り体調を整えて雪山登山をしたいものですよね。

たとえば

  • 十分な睡眠
  • 定期的な入浴
  • 登山直前はお酒を控える
  • 弾丸登山はしない

こういったこと気にしていますか。
日頃浴槽にお湯も貯めずにシャワーで済ませている方も多いですよね。
筆者もたまに深夜車を走らせて、4時、5時から登り始めるなんてこともありますが、弾丸登山も不調を来たす一因の一つといえます。

睡眠の質を高めるグッズ

  • Sleep Organic Herb Tea

ハーブティー

オリジナルブレンドのハーブティー

ヨーロッパの厳しい品質基準を満たしたオーガニックハーブを使用しており、香りや味わいにもこだわり休息のスタイルに合わせブレンドされた4種のオーガニックハーブティー。こちらは有機JAS認定を取得している。

【4種のハーブティー】
リカバリーをサポートしてくれるリカバリーブレンド、めぐりをサポートしてくれるめぐりブレンド、女性の悩みをサポートしてくれるフェミニンブレンド、心と身体をリラックスさせてくれるリラックスブレンドの4つのハーブティーが用意されています。

何杯か飲ませていただいたところ、いずれも飲みやすくリラックス効果をもたらしてくれる気分にさせてくれました。
疲れている時や、体調の変化の時などにこういったハーブティーで身体を癒してあげるのも良いかもしれませんね。

雪山に行く前にも睡眠が良く取れるようにリラックスブレンドを飲んで、快眠を得てみてはいかがでしょうか。

 

  • Bathtime Drink

バスタイムドリンク

バスタイムの前後に飲むドリンク

入浴前、入浴後にそれぞれ飲むドリンクで、入浴前のドリンクはあたたかいお湯に浸かることで血流が良くなり、体温が上昇します。その際に発汗することで、さらに温浴効果を高めます。入浴後のドリンクは温浴効果で一度上がった体温が、反動で下がり始めますので、その体温の低下をスムーズにすることが、心地よい入眠を促します。

一口いただいてみた感想は、エナジードリンクや栄養ドリンクと近い味がする!でした。
その場では効果が実感できませんでしたが、漢方の効果もあるためそういった効果をお求めの方には良いかもしれません。

 

  • Circular Tech

 

Circular Tech

全身で使える秘密兵器

A.A.TH繊維™を使用した特殊な生地により血管を拡張、血流を促進してくれる本商品。
寝る時や休憩時などに疲れを取りたい部位に装着することでリラックス効果を得ることができます。

実際に使ってみた筆者は少しずつですが実感をしています。
雪山生活の中でネックウォーマーとしても、また睡眠時などに使えるかなと思っていますので、あなたも一つ試してみてはいかがでしょうか。

 

前編まとめ

sleepdays参加者写真

みんなかわいい!

睡眠の質を高めることで雪山の登山だけでなく、仕事やプライベートの充実にも繋がります。
少しずつ試してみませんか。

今回ご紹介したsleepdaysの商品はアマゾンでもお買い求めいただくことができます。
年末年始のお休みの期間で体調を整えてみるのも良いかもしれません。
身体を整えるグッズを使って快適な雪山ライフを過ごしてみましょう!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*