オススメの雪山

雪山デビューにおすすめ!快晴の北横岳登山レポート

〈本記事は雪山登山初心者からの寄稿記事です〉

2017年12月14日。快晴に恵まれたこの日に北横岳にて雪山デビューを果たしてきました!
北横岳といえば雪山登山デビューの定番の山。どんな景色が待っているのか。どの程度寒いのか。登山道はどんな状況なのか。

今回は期待と不安が入り混じった冬の北横岳登山をレポートしていきたいと思います!

 

北横岳がなぜ雪山デビューにおすすめなのか?

北横岳とは長野県八ヶ岳の北側に位置する標高2400mの山です。

なぜ北横岳が雪山デビューにおすすめなのか?
というのもいくつか理由がありますが最も大きな理由は、冬季でも運行している北八ヶ岳ロープウェイを利用することができるからです!

ロープウェイを利用すれば一気に標高2200mの坪庭まで7分で行くことができ、そこから山頂までのコースタイムは約2時間30分。

山頂まではほぼ樹林帯を進むので、これといった危険箇所も無く装備さえきちんとしていれば、初心者でも登ることができます。

加えて短時間で登頂できるのにもかかわらず、山頂は森林限界を越えるので絶景を眺めることが可能です!

続きを読む

都心から行きやすい雪山の積雪情報を見逃すなー!

こんばんは。

今回の雪でお仕事が大変だった…そんな方も多いのではないでしょうか。
毎日のお仕事お疲れ様です!

この1、2週間にかけての降雪によって関東また関西などの都心近郊などでも十分な積雪となり、近くの山域でも雪景色を楽しめる状況になっています。

軽アイゼンだけでは恐怖心を感じるコースもありますが、大半の山域では軽アイゼンで歩行を楽しむことができそうです。
もちろん厳しいかなと感じましたら、その場で撤退するようにしましょう。

 

続きを読む

今週末は雲竜渓谷に氷瀑を見に行ってみよう!

雲竜渓谷

「雲竜渓谷」

日光「雲竜渓谷」には雪山初心者の心を鷲掴みにする荒々しい巨大な氷瀑が存在します。
そんな氷瀑を見に行ってきた女性から体験記をご寄稿いただきました。

見れる時期はわずか…
今週末にも行きたくなる体験レポートですので素敵な写真を見ながら、時間などを参考にしていただければと思います。
それでは氷瀑をお楽しみください!

続きを読む

木曽駒ヶ岳は初心者向けの雪山か確認してみました

千畳敷ホテルが小さく見える

12月、1月と中央アルプス・木曽駒ヶ岳では行方不明者が出る事態となっています。

NHK長野放送局によりますと先日行方不明になった方は奈良県の36歳男性とのこと。
登山計画書未提出の方も多いようで、今回の男性も登山計画書、登山届は出されていなかったようです。

木曽駒ヶ岳は登山届を提出しなくてもいい山なのでしょうか。
検証・確認してみました。

続きを読む

雪山1年目に行きたい!目標とするアルプスと八ヶ岳の山々

唐松岳山行

2016/17シーズンの雪山はもう行かれましたか?
雪も徐々に増えていって本格的な雪山シーズンになってきましたね。

さて、先日のクリスマスの3連休で雪山デビューした方からこんなご質問が寄せられました。

夏山ならアルプスも隈なく行ったし、八ヶ岳や全国の百名山も歩き尽くしました。
雪山1年目は何を目標にしたらいいのでしょうか。

空気の澄んだ山々と雪化粧と太陽の最高の組み合わせはあなたを夢中にさせてくれます。
今回はあなたに目指して欲しい雪山を景色と合わせてお届けしたいと思います。

続きを読む

人気の燕岳に登る雪山ツアーがオススメ!

寒さが厳しくなってきて、雪山への期待も高まるばかり・・・
早る気持ちを抑えつつも、情報収集に勤しむ人も多いのではないでしょうか。

本日は人気の北アルプス・燕岳をご紹介させていただきます。

続きを読む

2年目の雪山の始め方

雪山登山を始めて2年目という方はどうやって2シーズン目の雪山を始めたらいいだろうと悩まれる方も多いかもしれません。
1年目を終えて、来年はどこに行こう!と決めていても、いざ冬を迎えると明確な指針もないまま行くのは不安という声をいただきましたので、今回は2年目の指針をご提案させていただきたいと思います。

続きを読む